男性化粧水で肌質改善【メンズ綺麗スッキリ】

スーツ

女性も男性も脱毛

美容

受けることができます

女性はさまざまな方法でムダ毛の処理を行ってきました。エステでは1970年代に電気脱毛とフラッシュ脱毛が行われるようになりました。電気脱毛は毛根に電流を流して破壊するもので、永久に脱毛できますが、費用が高いことと痛みがあるという欠点もありました。1996年にレーザー脱毛器が開発され1997年には日本でもエステでレーザー脱毛が始まりました。2000年からは出力が弱く痛みの少ないレーザー脱毛器がエステで使用されるようになりました。それ以降、主流となっています。美容外科などで医療レーザー脱毛を行うところも増えてきましたが、それ以上にエステではレーザー脱毛に積極的に取り組んできました。また顧客の側でも、店舗数が多く気軽に行くことのできるエステでレーザー脱毛を受ける人が増えてきました。さらに、福岡では男性脱毛を行うクリニックが出てきました。

エステ間の価格競争

エステのレーザー脱毛は広く浸透するようになり、ムダ毛の処理を考えている人には、カミソリや毛抜きで自己流に処理をして肌を傷めるよりも、エステで肌を傷めることなく、楽に脱毛できることを選ぶ人が多くなっています。エステ間でも価格競争が激しくなり、レーザー脱毛は低価格化の傾向にあり、ますます施術を受ける人が増えるものと見込まれます。レーザー脱毛は永久的とは言えませんが、処理が終わればほとんどムダ毛は生えてこないので、効果的な脱毛方法と言えます。今後は、10代前半の若い女性が保護者の同意のもとに脱毛処理を受けにくると予想されます。低年齢化が進みます。またメンズエステなどでも、男性向けのレーザー脱毛が行われるようになっています。男性客の増加も見込まれます。